ごあいさつ

院長挨拶

 『心と身体を同時に診ることが出来る

クリニックを目指します』

DSC_0092.JPG

 

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

このたび、『高知こころクリニック』を2020年8月1日に開院しました。

『心の治療をもっと身近に』という理念で、高知大学医学部附属病院を始め、様々な病院でお仕事をしてきました。

 

心と身体は密接につながっていて、どちらか一方が悪くなっても、心と身体の両方に影響が出てしまいます。そして心と身体が密接につながっているがために、心の病気なのか身体の病気なのか判断がつきにくいこともしばしばあります。その結果、治療が遅れてしまうこともあります。

 

『最初は身体の病気だと思っていたけど、実は心(メンタル)が原因だった』

 

『身体の治療をしている最中に、心の病気になった』

 

『心の病気だと思って心療内科に通っていたけど、実は身体の疾患だった』

 

こういったことが起きてしまい、病気に気がつかなかったり、治療が遅れてしまうこともあります。

だからこそ『心と身体』の両方を診ることが出来る病院やクリニックを作りたいとずっと思っていました。

 

『いつも患者さまのために』

09D78CF6-BEE3-4894-8561-550BAAA05A46.png

 

高知こころクリニックは、患者さまがなるべく負担の少ない形で受診できるように、夜9時まで診療し、土曜・日曜・祝日も休まず診療しています。

 

学校や仕事を休まなくても通院出来る、便利なクリニックとしてご利用いただけたら幸いです。

 

また高知こころクリニックは、地域医療を大切に考えております。診療をしていない時間帯は地域医療連携のため、高知市の嘱託医や産業医の業務を行ったり、他病院に行き診療をしています。

 

『さいごに』

4E3DA5C2-ECA4-4410-8BB6-58AAB2E28EDC (2).png

 

長文をお読みいただき、誠にありがとうございました。

『この先生にずっと診てもらいたい』、『何かあったら相談したい』と思っていただけるような医師を目指し、患者さまの声に出来るだけ応えたいと思っております。

そして高知こころクリニックは、地域に根ざしたクリニックになるために進化をし続けていく所存です。

どうぞ、ご意見やご要望がございましたら、なんなりとお申し付けください。

今後とも、よろしくお願い致します。

 

 

高知こころクリニック

院長 高村祥吾